ffj誕生花、花言葉 誕生花、花言葉、占い、花言葉2月うめ

 2月5日の誕生花、花言葉、占い

2月 5日 オキナグサ
2月5日
お き な ぐ さ
オキナグサ
学名: Pulsatilla Mill. 
英名: Pasque‐flower
【 花 言 葉 】
何 も 求 め な い
 
占い、お得な情報
2月5日生まれ人はこんな性格
常識的なしっかり者。とても堅実なので、遊びやギャンブルにのめり込むことはまずありません。また、堅実一辺倒の人ではなく、自分の信じる人や価値観のためにはリスク覚悟で事にあたる、キップのよさも持ち合わせています。それがモトで大きな苦労を背負い込むこともありますがあ、それをバネに人生をたくましく切り開いていく可能性も大です。
    2月5日が誕生日の有名人(平成27年誕生日年齢)
    #VALUE!
  • 1996年: 奥村真友里 アイドル(ひめキュンフルーツ缶) 19才
  • 1994年: 中島早貴 歌手(℃-ute) 21才
  • 1994年: 小宮有紗 女優 21才
  • 1986年: 比留川游 ファッションモデル 29才
  • 1982年: 勝哲也 ファッションモデル 33才
  • 1982年: 立道聡子 歌手 33才
  • 1982年: 新妻悠太 お笑いタレント(トップリード) 33才
  • 1980年: 長崎伸一 プロ野球選手 35才
  • 1977年: 吉井由紀 女優 38才
  • 1977年: 野沢和香 モデル 女優 38才
  • 1977年: 末吉宏司 俳優 38才
  • 1977年: 青木裕子 タレント 38才
  • 1975年: 尾上松緑 (4代目) 歌舞伎役者 俳優 40才
  • 1974年: 岩佐岳 アニメーションプロデューサー 41才
  • 1972年: 長州小力 お笑い芸人(西口プロレス) 43才
  • 1971年: 山中崇史 俳優 44才
  • 1970年: 生駒治美 声優 45才
  • 1970年: 藤原理恵 タレント 歌手 45才
  • 1968年: 矢部達哉 ヴァイオリン奏者 47才
  • 1967年: 森脇健児 タレント 48才
  • 1966年: 川上麻衣子 女優 49才
  • 1964年: 竹内都子 お笑い芸人(ピンクの電話) 51才
  • 1964年: 緋田康人 俳優 51才
  • 1960年: 樹なつみ 漫画家 55才
  • 1959年: こせきこうじ 漫画家 56才
  • 1956年: 大地真央 元宝塚歌劇団月組主演スターの女優 59才
  • 1955年: 大葉健二 俳優 60才
  • 1955年: 花村萬月 小説家 60才
  • 1952年: 金田伊功 アニメーター [2009年]
  • 1952年: 後藤次利 作曲家 ベーシスト 63才
  • 1951年: 中尾隆聖 声優 64才
  • 1947年: 弘田三枝子 歌手 68才
  • 1947年: 西郷輝彦 歌手・俳優 68才
  • 1944年: 秋元羊介 声優 71才
  • 1934年: 丸元淑生 小説家 [2008年]
  • 1932年: 田中希代子 ピアニスト [1996年]
  • 1931年: 内田良平 俳優 [1984年]
  • 1928年: 土井茂 映画監督 87才
  • 1927年: 結城昌治 小説家 [1996年]
  • 1917年: 山田五十鈴 女優 [2012年]
  • 1907年: 葛原妙子 歌人 [1985年]
  • 1903年: 前川佐美雄 歌人 [1990年]
  • 1898年: 尾崎士郎 小説家 [1964年]
  • 1898年: 大河内傳次郎 俳優 [1962年]
  • 1888年: 高木市之助 国文学者 [1974年]
  • 1836年(天保6年12月19日): 天璋院 江戸幕府13代将軍徳川家定の御台所 [1883年]
  • 1833年(天保3年12月16日): 水野忠精 江戸幕府老中 山形藩主 [1884年]
  • 1635年(寛永11年12月18日): 伊達宗利 第2代宇和島藩主 [1709年]
  • 1579年(天正7年1月10日): 鈴木正三 僧侶 仮名草子作家 [1655年]
 
 



0 誕生花 花言葉カレンダー

1月誕生花
5月誕生花
9月誕生花
2月誕生花
6月誕生花
10月誕生花
3月誕生花
7月誕生花
11月誕生花
4月誕生花
8月誕生花
12月誕生花
 他の本日誕生花(誕生花は複数有ります)

サクラソウ 希望
シダ 愛らしさ・誠実・魅惑・夢・愛矯
ボケ 熱情・平凡・妖精の輝き・魅感的な恋

 今日の記念日 由来 趣旨

職業野球連盟設立の日/プロ野球の日
・日付は1936年に、全日本職業野球連盟が結成され、プロ野球が誕生した日に由来する。

・プロ野球が誕生を記念して。
チーズケーキの日
・日付は古くからチーズのことを指すと言われる「醍醐(だいご)」から毎月5日とした。
・北海道札幌市の株式会社マルキタ星野笑店
・北海道スイーツの原点となるチーズケーキをPRするのが目的。毎月[記念日協会]
みたらしだんごの日
・日付は「み」(3日)たら「し」(4日)だん「ご」(5日)の語呂合わせから。
・山崎製パン株式会社が制定。
・「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的。毎月[記念日協会]
ニゴロブナの日
・日付(2月5日6日7日)は2と5、6、7で「ニゴロブナ」と読む語呂合わせと、この頃が最も美味しいことから。
・滋賀県高島市が制定。
・1500年の歴史を誇る滋賀県の「鮒ずし」は、琵琶湖の固有種であるニゴロブナを使用している。その産地である滋賀県高島市がニゴロブナを全国にPRし、後世に伝えていくことを目的に制定。[記念日協会]
エコチュウの日
・日付は2(チュウ)と5(コ)で中古車によるエコロジーに貢献する活動を始めた日から。
・クルマ情報誌{Goo(グー)」シリーズを展開する株式会社プロトコーポレーションが制定。
・エコロジーへの関心の高まりとともに、中古車に乗ることは新車の製造過程で排出されるCO2削減に貢献できることを広く知ってもらおうと、[記念日協会]
日本語検定の日
・日付は2と5で「日本語」の語呂合わせから。
・東京書籍株式会社が制定。
・「日本語検定」のPRを目的に、正しい日本語の大切さを多くの人に認識してもらいたいとの願いが込められている。[記念日協会]
ふたごの日
・日付は2と5の語呂合わせから「ふたご」。
・静岡県浜松市の双子グッズの専門店である「株式会社ベラミ」が制定。
・双子並びに多胎児の育児がしやすい環境づくりを考える日、多胎児の育児に関わる人々が交流できるイベントなども企画している。[記念日協会]
長城清心丸の日
・日付は主薬の牛黄(ゴオウ)の語呂合わせから。
・アスゲン製薬株式会社が2001年5月に制定
・生薬主剤の滋養強壮薬「長城清心丸」(中国名牛黄清心丸)を、より多くの人に知ってもらう。毎月[記念日協会]
 
 
 


   since Dec 2003 Copylight(C)2003 FFJ All Right Reserved